1993年創立。大分県初のWHO基準カイロプラクティック。12万以上の臨床経験。健康の未来を拓く。

大分快効カイロプラクティック院

〒870-0101 大分県大分市中鶴崎1-9-2

大分市でスポーツアスリートの実績多数

高齢者の方へ

高齢者へも安全性を重視したカイロプラクティック治療

高齢者のカイロプラクティック

医科学の進歩ならびに健康にかかわる国民の意識度が高まるとともに我が国の平均余命が延び、高齢化社会という言葉を世間では当たり前のように聞かれるようになりました。

年齢を重ねるにつれ慢性的な腰痛や肩こり膝の痛みだけでなく、筋力の低下によって引き起こされる病名も聞いたことがあるかも知れません。また、加齢による骨密度の低下による骨折等の知識やそれに対応する高度な医学的知識と技術も必要です。

このような症状をお持ちの患者様には発症原因の解明や経緯を理解し、個性に合わせたオーダーメイドのケアを行います。

残念ながら我が国のカイロプラクティックは法制化されていません。したがって知識も技術も未熟なカイロまがいの施術によってケガをしたと国民生活センターに相談が寄せられている現状があります。

私、井上はTCC・東京カレッジ オブ カイロプラクティックが期間限定で運営するJCR試験受験資格プログラム(安全教育プログラム)を受講終了し、IBCE(国際カイロプラクティック試験委員会)合格、JAC(日本カイロプラクターズ協会)に登録されました。

高齢者の方も安全に対応しうる知識を有したカイロプラクターであります。
アンチエイジングという言葉がありますがこれは加齢に抗うという意味です。それに比べ、ヘルシーエイジングという言葉があります。これは健康的に年齢を重ねるという意味です。後者のヘルシーエイジングこそカイロプラクティックに適した言葉だと考えています。誰しも若いころがありそして年を経ていく、これは自然の摂理であり宿命です。若い頃できていた事がいつの間にかし辛くなっていることもあろうと思います。しかし、過去にあれができたこれができたと言うだけでなく今を自然に受け入れ、老化を受け入れながらも健康に生きていく。これこそ高齢化社会に適した人生の過ごし方ではないでしょうか。

当院のカイロプラクティック・ケアは人生の先輩である高齢者の皆様に安心・信頼され、お役立ちの心で施術をさせていただきます。

高齢者のカイロプラクティック

文責:井上祐一

営業カレンダー

お知らせ

電話で予約・問い合わせはこちら