1993年創立。大分県初のWHO基準カイロプラクティック。12万以上の臨床経験。健康の未来を拓く。

大分快効カイロプラクティック院

〒870-0101 大分県大分市中鶴崎1-9-2

大分市でスポーツアスリートの実績多数

緊急事態宣言発令における当院の対応

当院では、患者様に安心してケアを受けていただけるよう対策を実施しています。
昨日、安倍総理大臣はすべての国民に対し不要不急の移動を自粛するよう呼びかけました。

国からの不要不急の移動自粛を呼びかけを受け、当院は患者様のカイロプラクティック・ケアへ「必要至急」とされる方々にケアを実施いたします。

患者様へ当院における取り組み(2020.03.21発信) 新型コロナウイルス感染予防について (第2報)をご理解ご協力いただき、患者様・当院スタッフも項目をクリアし、相互の歯車が噛み合った状況が確認できたうえでケア・サポートを実行させていただきます。
1.臨床においてスタッフはマスク着用 
2.使用するカイロ・テーブルは、お一人のケア終了の度に消毒液による除菌を実施
3.平素はカイロ・テーブル専用のフェイスペーパーを使用しておりましたが、3月5日のケアより患者様に自らの清潔なタオル持参していただきフェイス面の衛生を強化する
4. ご来院された患者様は受付カウンターに据え置きの消毒液で手指の消毒をしていただく
5. 受付カウンターに据え置きの体温計で検温していただく
  数値が37.1℃以上の場合は当日のケアは実施いたしません。
  (1回目の検温にて37.1℃以上の場合は3回実施:予測式体温計のため)
  (数値設定理由:バイタルサインの生理学的解釈法 参照)
  (患者様検査終了時に検査用具消毒・エタノール消毒医療用脱脂綿にて除菌)
  ※出勤時(8:30)スタッフ検温 37.1℃以上の場合は予約患者様へご連絡のうえ休院いたします
6. SpO2(血液中にどの程度の酸素が含まれているかを示す)検査を受付時に実施させていただく 
  91%以下の場合は当日のケアは実施いたしません。
  (数値設定理由:バイタルサインの生理学的解釈法 参照)
  (患者様検査終了時に検査用具消毒・エタノール消毒医療用脱脂綿にて除菌)
  受付時全般において呼吸状態の観察をさせていただく 心拍数を含む
7. 下記の時間帯を開放し換気を実施する ※外気温20℃以上の場合はケア中も開放
  12:00~13:30   16:00~16:30  19:00~20:00
  待合室 1窓 ・ 施術室 5窓 ・ トイレ1窓
  洗面所1ドア ・ 更衣室1ドア ・ 施術室3ドア
  ※施術室 空気洗浄機(適用床面積 18畳) 24時間強制換気を実施する

特に手指アルコール消毒・ドア等の接触面消毒には徹底しております。
現在、30 L 備蓄してあるエタノール(約70%のアルコール製剤・エタノールの除菌効果がもっとも高い濃度は70%程度)で万全を期して臨みます。


-->

営業カレンダー

お知らせ

電話で予約・問い合わせはこちら