1993年創立。大分県初のWHO基準カイロプラクティック。12万以上の臨床経験。健康の未来を拓く。

大分快効カイロプラクティック院

〒870-0101 大分県大分市中鶴崎1-9-2

大分市でスポーツアスリートの実績多数

足・膝の痛み

階段も登れない程の激痛から今ではジョギングができるように

  • 関節痛

匿名希望 50歳 女性

私は、階段を上るのにも苦痛を覚える程の股関節の痛みがあり、病院(整形外科)では手術するしかないと言われていました。

手術だけは避けたいと知人に紹介していただき、お世話になるようになりました。

最初に初めて予約した時の電話の応対がとても感じが良く安心して治療に来れたことは忘れられません。

治療もとても丁寧で、質問にも分かりやすく、又詳しく説明して答えてくださるので、諦めずに治療に通うことができています。

痛みがなく歩くことができるようになればいいと思っていましたが、今ではジョギングもできるようになり、苦痛のない生活ができている事に、本当に感謝しています。

いつも楽しい治療をありがとうございます。


陸上専門の先生だから安心できる

  • 腰痛
  • スポーツパフォーマンス

キャノンアスリートクラブ九州 キャプテン 竹本由佳様 31歳 女性

ベストタイム

・5000m 15’56"96<br />
・マラソン 2°31’02"

主な大会成績

・2013 ボストンマラソン 16位 ・2014 シドニーマラソン  3位 ・2016 大阪国際マラソン 10位 <br />


初めて快効カイロへ来たのは大分女子高時代でした。

腰痛、太ももの張り、そして九州女子駅伝で左足を痛め病院から疲労骨折と診断された時です。先輩でインターハイ1500m3位に入賞された高浪先輩の紹介でした。

あれから15年、今では坐骨神経痛や調整で通院しています。先生は陸上がご専門なので話しがしやすく私も安心して治療してもらっています。アスリート生活もいよいよ集大成の時期になりました。私の陸上への思いをしっかり結果を出して納得のいく最期を迎えたいと思います。故障した時、疲れた時の調整をよろしくお願いします。


練習中の事故。選手生活は引退かと不安の中、先生からは「引退はまだ早い」と言われたことは忘れられません

  • 足・脚の痛み
  • 関節痛
  • スポーツパフォーマンス

全国インターハイ3位・プロGIII優勝 日本競輪選手会 85期 菅原 晃様 38歳 男性

私は旧学校名 日出高校時代より快効カイロさんに平成7年から22年間治療していただいています。
師匠である三好先輩から紹介されたのを覚えています。

高校時代からプロテストに合格し、何か調子が悪い時に先生に治療してもらっています。

一番の思い出は道路で練習中に事故にあい、もう選手生活は引退かと不安に思った時です。入院から退院後、治療とリハビリを先生にお願いしました。先生から引退はまだ早いと言われたときは忘れません。
レース前の調整治療を終えると先生から「ピン・ピン・ピン」目指せと、いつも背中をおされます。


営業カレンダー

お知らせ

電話で予約・問い合わせはこちら